*

オールメーカーロゴ

 

HRCロゴ

ご注文(お問い合せ)、在庫確認 →CLICK!

2018 MONTESA COTA 4RT 250
&

2018 RACE REPLICA 250

ご予約受付中!

トムス・コンペセットサービス

実施中!

商品画像

 

商品サムネイル
   

↑マウスクリックで画像が切り替わります


 

●2018 MONTESA COTA 4RT 250

定価:887,000円(税込:957,960円)

入荷予定:2018年12月末頃


※17モデルからの変更点
・グラフィック変更
・マスターシリンダークランプをヒンジの1ボルトクイックタイプへ変更。
・クラッチマスターとブレーキマスターのインナーピストン&シールの変更により耐久性UP。
※添付写真は260cc仕様です。


●2018 MONTESA RACE REPLICA250

定価:979,000円(税込:1,057,320円)

入荷予定:2018年12月末頃


※17モデルからの変更点
・グラフィックに変更はありません。
・マスターシリンダークランプをヒンジの1ボルトクイックタイプへ変更。
・クラッチマスターとブレーキマスターのインナーピストン&シールの変更により耐久性UP。
・フロントブレーキパッドをスプリング固定式からスプリング+パッドピン固定タイプへ変更。
 耐久性が向上しました。
※写真は2017年モデルです。(2018モデルも外観は同じです。)

 

COTA 4RT 250とRACE REPLICA250は12月末を予定しております。
納期につきましては、生産スケジュールの変更や海上輸送となるため、天候や船便スケジュールの変更により前後しますので、予めご了承ください。
 
※上記の価格にメーカーよりの送料¥10,000(税抜き)が必要です。


●4RIDE250・・・¥944,000 + 税 入荷予定:2017年2月末頃 ご注文承り中です。


 

トムス・コンペセットサービス

(パーツ+納車整備&パーツ取り付け)

 

○フロントフォークカーボンプロテクター(TECH、SHOWA)
○インナーチューブプロテクター/クリア
○TOM’Sストロングガード(リンクガード付)
○グリップエンドプロテクター
○グリップラバーワイヤリング
○リアブレーキペダルショート加工


以上パーツ取り付け調整&新車納車整備で...プラス¥27,000(税抜)

 


 

2018 MONTESA COTA 300RR

ご予約受付中!
商品広告

 

商品画像

 

商品サムネイル

↑マウスクリックで画像が切り替わります

 

2018 MONTESA COTA 300RR

 

定価:1,145,000円(税込:1,236,600円)

入荷予定:2018年2月頃

 

※17モデルからの変更点
・グラフィック変更
・アンダーガードをTONI BOUマシンと同デザインへ変更。材質の変更により耐久性UP。
・マスターシリンダークランプをヒンジの1ボルトクイックタイプへ変更。(レッドアルマイト仕上げ)
・クラッチマスターとブレーキマスターのインナーピストン&シールの変更により耐久性UP。
・フロントブレーキパッドをスプリング固定式からスプリング+パッドピン固定タイプへ変更。
 耐久性が向上しました。
・サイドスタンドを鍛造アルミ製へ変更。重量にして約200gの軽量化と耐久性を向上させました。
 格納時のスイングアームから横への出っ張りを抑え、マスの集中化に貢献。

 

COTA 300RRは2018年2月頃を予定しております。
納期につきましては、生産スケジュールの変更や海上輸送となるため、天候や船便スケジュールの変更により前後しますので、予めご了承ください。
 
※上記の価格にメーカーよりの送料¥10,000(税抜き)が必要です。


参考:2017モデル時点の変更点


ピストンリング:

従来2本リング→3本リング。エンジンレスポンスの向上。特に中低速域。

 

cota300rr

cota300rr

2016 COTA300RR two ring piston

2017 COTA300RR three ring and flatter piston

 

ピストンヘッド形状の変更:

凹凸型→フラットピストン。低回転域での燃焼効率を改善し、振動を減らします。

 

シリンダーデザインの変更:

ピストンヘッドの変更に伴い再設計。 エンジンパフォーマンスの向上。よりレース車両へ印象を近づけます。

 

cota300rr
 

 

NEWマッピング:

中低速域におけるエンジンレスポンスの改善。


ショートブレーキペダル:

従来より短くすることにより、衝撃を受けにくくします。

 

NEWマフラー:

排圧を上げることによる、トルクの向上。マフラーマウントの補強。

 

フォークセッティングの改善:

ショック吸収量を増加し、ボトム時の安定性を向上。